So-net無料ブログ作成
検索選択

林兼産業 (2286) [株+]

 林兼産業 (2286)が大引け前から急騰し、最終113円 前日比 +8円  (+7.62%)で引けました。
 理由がわからず、悩んでましたが、本日、朝日の夕刊に米南部沖メキシコ湾の原油流出事故の流出海域が、大西洋産クロマグロの産卵の海域とほぼ重なっていると載っていることから、これが理由だと思われます。
 林兼産業 (2286)はマグロ輸入禁止が決まるとのことで買ったまま、売るタイミングをはずしてしまい、大損しました。原油流出事故はまだまだ対応に時間がかかりそうですし、影響は長引きそうですし、ここは勝負しがいがありそうですね。

電気化学工業 (4061) [株+]

 TBS 「がっちりマンデー! 」 今回のテーマ
       「儲かる石」がゴロゴロ登場!! 水晶が!石灰石が!意外なところで大活躍!」
の石灰石からゴム作成って話題で電気化学工業 (4061)が登場しました。
 インフルエンザ関連株ってことで、去年注目してましたが、年初来高値461円をつけた後、ギリシャショック等で急落したので買いましたが、なかなか値が戻っていません。
 テレビで取り上げられたのを機に高騰しないかな。

上証50連動型上場投資信託 (1309) [株+]

 上証50連動型上場投資信託 (1309)が急騰です。 終値、25,590円の 前日比 +1,010 (+4.11%)高の急騰です。
 日経平均が、上値を追う動きは限定的でその後は概ね小幅安水準での推移した結果、終値 9,764.11円、 20.43円安で終わったのに対し、上海株式市場での上海総合指数の2673.423元、前日比 +89.901(+3.480%)高を受けての高騰です。
 円高、ユーロの戻りの鈍さなどの影響が大きいですが、3日続落後だけに反発への期待は大きかったのですが、日経の結果は拍子抜けですね。

富士フイルム(4901) [株-]

 富士フイルム(4901)を野村證券が、レーティングを「1」から「2」に引き下げ、目標株価を同3,650円から3,150円に引き下げたようです。液晶フィルムを関係が好調で、構造改革の効果の進捗もポジティブですが、既に株価はほぼこれを織り込み済みとみているようです。
 今年の年始から急騰して、数回の売買で、かなりおいしい思いさせてもらったので、6日続落、サイコロ 2勝10敗で、そろそろ押し目買い狙いかと思っていたけど、今回は様子見かな。

ニトリ (9843) [株-]

 ニトリ (9843)ですが、昨日利益確定売りしておいて、大正解でしたが、昨晩のニューヨーク株式市場はダウ平均株価の下げ幅が一時、327ドルに達するなど全面安局面を受け、押し目買いタイミングを探っていましたが、本日の最安値7,350円まで下げるなど下がり具合が急すぎで、結局、恐ろしくて買えませんでした。(ま、後場から円高が一段落したのもありましたし・・・)
 今日は円もさすがに一段落、来週、円や株がどううごくのでしょうね。

ニトリ (9843) [株+]

 ニトリ (9843)が一時、年初来高値7,830円をつけ、結局大引け7,720円、前日比 +170円 (+2.25%)で終えました。 去年11月から塩漬けしていたニトリ株ですが、昨日の年初来高値更新と、豪ドル売り・円買いの急加速、日経平均株価の2月以来の安値、の材料から大引けにかけて下がり始めるとおもい、おもいきって指値で売ったところ最高値で売れてしまいました。
 あす、株価がどう動くか、不安いっぱいです。
 さて、一夜明けて、ニューヨーク株式市場はダウ平均株価の下げ幅が一時、327ドルに達するなど全面安、どうなることかと・・・・・・

続きを読む


ドワンゴ (3715) [株+]

 ドワンゴ (3715)が昨日まで2日連続高騰中!
 動画投稿サービス「ニコニコ動画」部門が2006年末のスタート以来3年間赤字でしたが、2010年1~3月期に初めて黒字化し、10年9月期連結決算予想、当期利益11億円、上方修正しました。
 これを含め、ドワンゴ (3715)は10年9月期連結決算予想、当期利益11億円、上方修正しました。
 08年前半はかなりバブリーで30万以上していたドワンゴ (3715)ですが、「今後も黒字基調が続く」としており、どこまで値をもどすか注目ですね。

富士電機ホールディングス (6504) [株+]

 野村證券は、富士電機ホールディングス (6504)のレーティングを「2」維持、目標株価は従来の220円を270円に引き上げたようです。 パワー半導体スマートグリッド等の分野は各社が注力しており、先行投資は極めて重要で正しい判断と思われ、11年3月期業績は下方修正するものの、12年3月期以降の業績拡大が期待できるとしています。
 今日は前日比 +19 円(+7.60%)高となってますが、注目のスマートグリッド関連なので、ここのところの大幅下落を考えると押し目買いかな。

フジ・メディア・ホールディングス (4676) [株+]

 フジ・メディア・ホールディングス (4676)が業績を上方修正したそうです。
本業のCMが回復したのに加え、「のだめ」、「ライアー」の映画のヒットが増益につながったようです。
 実績PBRが0.75倍程度ですし、ギリシャ問題で下げているので押し目買い狙いですね。

上海株式指数・上証50連動型上場投資信託 (1309) [株?]

  中国人民銀行は2日、今月10日から金融機関の預金準備率を0.5ポイント引き上げると発表、一連の投機抑制政策の影響や追加措置の発表が懸念され、上海総合指数(SSEC)は下落した。
 数年前に買ったまま塩漬け中の上海株式指数・上証50連動型上場投資信託 (1309)ですが、日本がGW中で市場も休みで連休明けまでにどうなるか心配ですね。
 5日の状況は続きでどうぞ・・・・・

続きを読む