So-net無料ブログ作成

富士フイルムホールディングス (4901) [株+]

18日付で岡三証券がレーティング「強気」継続して、目標株価を4400円から4800円へ引き上げた富士フイルムホールディングス (4901)ですが、漢方薬市場に参入するため、中国の国有複合企業大手の華潤集団と提携すると、日本経済新聞が21日付で報じています。

ブレグジットショック後のほぼ底値で、買っており、本日終値4160円がその後の高値4143円を超えたので、この後の動きが楽しみです。



ピンポン!!!
※個人的な意見ですので、投資はご自身の判断で行ってください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

住生活グループ (5938) [株+]

 住生活グループ (5938)はあまり聞き覚えが無いと思いますが、トステム、INAX、サンウエーブ、新日軽、TOEXの5社が合併し誕生した 「リクシルって知ッテル? 」のLIXILです。 トステムとINAXを傘下に持つ住宅設備大手でサッシ国内首位、衛生陶器2位の会社です。
 震災直後の急騰後、下げたまま、でしたが、住宅エコポイント復活らしいので、ちょっと仕掛けるのもいいかもしれませんね。
 前日終値 2,001 (11/09/15) 高値 2,024 (13:10) 安値 1,996 (10:58) 終値 2,007 (15:00)



ビックカメラ (3048) [株+]

 ビックカメラ (3048)ですが、11/05/25以来の年初来高値の41,300円を更新し、最高値42,000円の終値41,850円で終えています。
 エコポイント終了でどうなることかと思っていましたが、日本中の節電意識の高まりと6月なのにこの暑さで扇風機や節電家電の人気はまだまだ続きそうですね。
 ビックカメラ (3048)は8月決算、予想配当利回り2.39%で、かつ株主優待も付きますし、実績PBRはまだ1.09倍なので、そろそろ仕込んでおくべきかもしれませんね。

 ところで、裏読み「会社四季報」という本を読んでみました。裏がわかれば表がわかる? 表はネットに情報が流れていますので、裏は本で読むのも良いかもしれませんよ。

 
裏読み「会社四季報」
裏読み「会社四季報」
価格:720円(税込)
 

林兼産業 (2286) [株+]

 農林水産省が新成長戦略の中で、資源枯渇が懸念されるクロマグロを卵から育てる完全養殖の技術を確立し、事業化を政府が主導する方針を表明したらしく、世界初の養殖マグロ飼料「ツナ・フード」を世界展開する同社株が急騰した。
 マグロの漁獲制限報道の肩透かしから、高値で買ったままになっていましたが、いつかは注目されると持ち続けていましたが、やっと出番が来ましたが、どこまで上がるか未知数ですが、ここまで待ち続けたので、気長に待ち続けます。

伊藤園 (2593)、伊藤園第1種優先株式 (25935) [株+]

 伊藤園 (2593)、伊藤園第1種優先株式 (25935)ですが、猛暑で7月の清涼飲料売り上げが、前年同月比17%増で過去最高だそうです。
伊藤園では、急な暑さで、さっぱりとした日本茶飲料や中国茶飲料など、お茶系の飲料に人気が集まったと説明しているそうですが、個人的にはやっぱり暑い日はすかっとさわやか、強炭酸系がお気に入りです。

シキボウ(3109) [株+]

 シキボウ(3109)が前日比11円高の133円、 ダイワボウホールディングス(3107)が11円高の201円で終えました。
 どうやら防衛大学校で新型インフルエンザに約40名の感染が発生と伝えられのがきっかけとなったようです。
 去年の今頃も新型インフルエンザ関連株が高騰しましたが、今年は十分準備ができてることから去年ほどの高騰はなさそうですが、インフルエンザの流行しだいでは去年の再来があるかもしれませんね。

ソフトバンク (9984) [株+]

 ソフトバンク (9984)ですが、iPadの好調や5月の携帯純増数が予想を上回る水準となり、首位を確保と絶好調ですが、米アップルが「iPhone4」を発売すると発表したことで、さらに買いが入っているもようです。
 そう言えば、米アップルが現地7日にカリフォルニアで開いた開発者向けイベント「WWDC 2010」で新機種「iPhone4」を発表すると噂に・・・と言うより確定していて、その前にソフトバンク (9984)を買っておく予定でしたが、気が付いた時はすでに遅く、前日比40円高でした。ざんねん、様子見です。

林兼産業 (2286) [株+]

 林兼産業 (2286)が大引け前から急騰し、最終113円 前日比 +8円  (+7.62%)で引けました。
 理由がわからず、悩んでましたが、本日、朝日の夕刊に米南部沖メキシコ湾の原油流出事故の流出海域が、大西洋産クロマグロの産卵の海域とほぼ重なっていると載っていることから、これが理由だと思われます。
 林兼産業 (2286)はマグロ輸入禁止が決まるとのことで買ったまま、売るタイミングをはずしてしまい、大損しました。原油流出事故はまだまだ対応に時間がかかりそうですし、影響は長引きそうですし、ここは勝負しがいがありそうですね。

電気化学工業 (4061) [株+]

 TBS 「がっちりマンデー! 」 今回のテーマ
       「儲かる石」がゴロゴロ登場!! 水晶が!石灰石が!意外なところで大活躍!」
の石灰石からゴム作成って話題で電気化学工業 (4061)が登場しました。
 インフルエンザ関連株ってことで、去年注目してましたが、年初来高値461円をつけた後、ギリシャショック等で急落したので買いましたが、なかなか値が戻っていません。
 テレビで取り上げられたのを機に高騰しないかな。

上証50連動型上場投資信託 (1309) [株+]

 上証50連動型上場投資信託 (1309)が急騰です。 終値、25,590円の 前日比 +1,010 (+4.11%)高の急騰です。
 日経平均が、上値を追う動きは限定的でその後は概ね小幅安水準での推移した結果、終値 9,764.11円、 20.43円安で終わったのに対し、上海株式市場での上海総合指数の2673.423元、前日比 +89.901(+3.480%)高を受けての高騰です。
 円高、ユーロの戻りの鈍さなどの影響が大きいですが、3日続落後だけに反発への期待は大きかったのですが、日経の結果は拍子抜けですね。